付き合いしすぎると死ぬよ。マジで。

PO案件、昨日、今日と出てきてますが、
けっこう、酷いの続きますね。(;・∀・)


PO  日本再生可能エネルギーインフラ投資法人

    PKSHA Technology


IPO ステムリム



この3つがヤバい!!

でも、付き合いもあるので全部を断るのは
今後のこと考えると難しいところなんですよね。

再生インフラは信用リートとはいえ、
この中では損失額がある程度計算出来るから
付き合うとすればこれかなぁ?


ステムリムも最悪、引受価格で止まるだろうし
こちらは仮条件出てからの判断となりますね。


問題はPKSHAだよ!!
これは・・・・危険臭しかしない。

串カツ、スシローが意外な結果で終ったので
もしや??と・・・・思わないし!!

今までがお付き合いしすぎてきたこともあるので
付き合うにしてもきちんと強弱つけて
損失を最低限に抑えていきたいものですね。

でも、押しに弱いんだよなぁ・・・。

★立会外分売  エスプール(2471)

明日はエスプールの分売があります。^^

東2の貸借銘柄。
流動性は高め。
枚数は4600枚とけっこう重いですね。

割引率は4%とかなり引いてきました。
なにがなんでも売り切るっ!!って
気合が伝わってきます。(;・∀・)

空売りのほうもほどほどに入ってますし、
これだけ割り引いてもらってれば
寄りでの分売割れの可能性は低いんじゃないかな?

ただ、ボラの高い銘柄なんで、
売り時には気をつけたいですね。

分売発表からけっこう下落してますので、
少しスイングしたいところですが・・・。

割高だしね。やはり、怖いなぁ。。。

とりあえず、明日は全力参加でいくつもりです。
ただ、フルパワーで申し込むだけの
資金がないんだけどね。

たいして、案件ないのにカツカツです。

★立会外分売  神姫バス(9083)

なんか知らない間にブログの
間取りが変わっている・・・。

BIGLOBEでなんか変更したっぽいね。


明日は神姫バスの分売があります。

なんて読むの?かと思ったけど
「しんきばす」なんですね。

流動性はイマイチ。
枚数は少なめ。
割引率は前回も良かったのですが
今回も大幅に引いてくれてますね。

3月に行われた前回に比べると・・・

流動性は少ないものの若干改善。
枚数半分。
売り禁解除されている。

・・・と好条件ですよね。

ただ、肝心の空売りはそこまで
入ってないようですが・・・。

それでも、この枚数と割引率なら
突撃するしかないですね。



POのスシローのほうは寄りで
すべて処分しました。

その後、右肩上がりでしたが、
そこは仕方ないですね。

元々が損する可能性が高い案件でしたから
それなりの利益になって
ラッキーだと思ってます。^^

2019年前半戦の成績。

今年も半分終わりましたね。

とりあえず、6月末までの成績を計算してみました。

今年は月次で成績記録しようと思ってましたが、
なかなかめんどくさかったので
四半期ごとに記録することにしました。(;・∀・)


2018年12月末  3374万円

2019年 3月末  3542万円

2019年 6月末  3530万円(+4.6%)


年初比+4.6%とショボいですね。

3月までは順調だったのですが、
4月にかんぽ生命とAGCのPOで大敗北を
喫したのが尾を引きました。

かんぽ生命はある程度、覚悟はしてましたが、
AGCのほうを中途半端に引っ張って
傷口を広げてしまったのが痛かったですね。

5月は市場自体が下落して
ここでも、それなりのダメージを受けまして、
6月でなんとか少し盛り返したって感じです。


年初時には55%程度だった、総資産に対する
株式比率も20%ちょっとまで低下させて
かなり防御力を高めています。

防御高めると上げ相場の時のリターンも
少なくなるんですが、このへんはしゃーないですね。

後半戦は前半戦ほどリスク取らないで
コツコツやっていければと思います。

★立会外分売  モリト(9837)

明日はモリトの分売があります。^^


流動性は可もなく不可もなく。
割引率は今日、上昇したにしては
渋めですね。

枚数は少なめ。

東1貸借銘柄ですし、
安心して参加出来そうですが、

今日、かなり吊り上がりましたからね。
うーん・・・・って感じです。

優待取りでまだ資金拘束されてますし、
資金残ってる口座だけの
参加になりそうです。


POのスシローはちょびっとだけ
配分ありました。

余裕の満額配分と思っていましたが、
意外と人気あるんですね。
それとも、私が雑魚客だからか・・・。むむ~。

★立会外分売  バルニバービ(3418) & アイル(3854)

明日はバルニバービとアイルの分売があります。

少し、分売案件も少ない時期になってるのに
わざわざ2銘柄同日にしなくてもいいのに・・・
って感じですよね。


バルニバービのほうは
流動性はそこそこ。
枚数はけっこう多め。
割引率は3.02%と及第点。

分売発表から16%ほどの下落、
分売価格も1000円割れと
そこそこ安値になってるので
中期的に持つならアリだと思いますが、
当日勝負なら見送りが無難かと思います。


アイルのほうは
流動性は十分。
枚数も適量。
割引率もほぼ3%。

一部鞍替えもあってか、
株価は分売発表からほとんど下落せず。

ハイカラがどの程度入ってるのか?
微妙なとこではありますが、
買い需要はけっこうありそうですし、
こちらは全力参加でいきたいと思います。

6月優待取りで資金けっこう厳しい時期ですが、
頑張って稼ぎたいと思います。

★立会外分売  やまみ(2820)

明日はやまみの分売があります。^^

流動性に難あり。
板飛び飛びですね。

割引率はアッと驚く4%。

板飛び飛びは見送りが基本ではあるのですが、
枚数も少ないですし、4%の割引があれば、
さすがに分売価格割れは
ないのではないか?と思います。

ただ、参加となるとね。

500枚じゃ、なかなか当たらないし
やまみの前後に他の分売がないので
資金移動がめんどくさいというのが
正直なところです・・・。


今日の寄りでハイカラ入れて
持ち越さずにザラ場で
がっぽり、利益確定しちゃってるので
この案件に関しては
もう十分かな・・・って気持ちもありますしね。

参加してもちょろっとだけにしておきます。