夢の配当金生活。

よく配当金生活でセミリタイアみたいなの
目指してる人いますよね?

だいたい、いくらくらいまで貯めれば
配当金生活で暮らせるんでしょうね?

よく言われてるのは高配当株とかなら
4~5%の配当あるから
5000万円あれば、税引き後3.5%だとしても
175万円くらいもらえますよね。

単身ならこれでもやっていけるだろうし、
家族いるならもうちょい欲しいかな?

でもさ、疑問に思うのは5000万円を
フルポジするのかい?ってことなんだよね。

もしも、暴落きたらフルポジ配当生活で
生き残れるのかな?と・・・。

長い目で見れば、保有し続ければ
株価は戻るかもしれないけど、
実際その時になると株価が・・・そうですね。
今だと日経15000円まで下落したら
37%くらいダウンですよね?

5000万円が3000万円ちょいまで
減るんだよ?耐えられる?精神的に!?

3000万円になった時点でまだ、下落するかもしれない
リスクと戦うことになるんだよ?


同じことは米国株にも言えるんだけど、
今は米国株は長期チャートを見ても
かなり、急激に上がってる状態ですよね。

米国株は右肩上がりだから、常に買い増し続ければ
資産が築けるっていうけどさ、

暴落きたらどーすんの?って話。

過去の例からすると30%程度の下落は
十分可能性としてありますよね。

米国株が下落するということは、
ほとんどの場合、円高になりますから
ドル円も30%円高に振れたとしたら・・・

円ベースで資産が半分くらいになりますよね。。。

そーいうことになった場合、
長期ではほぼ勝てる!とわかっていても
耐えられるの?君は?ってことになるんだよね。

長年相場にいる人ならいけるかもだけどさ、
10年以内に始めたにわか米国株投資家で
耐えられる人は限られてくると思うんだよね。

資産が半分になるってだけなら耐えられるかもだけど
実際は半分になった状態で
まだ、減るかもしれない恐怖と戦うわけですからね。
いや、精神的負担半端ないよ・・・。


まぁ、そんなわけで、私なら配当生活送るのに
5000万円必要なら1億円まで貯めて

5000万円はキャッシュで流用して
残り5000万円で高配当株を買うでしょうね。

それなら、暴落しても資産全体に与える影響は
軽減されますし、精神的にも耐えられると思いますから。


まー、まとまらないけど、そんな話。




★リートIPO ジャパン・インフラファンド投資法人 BBスタンス

ジャパン・インフラファンド投資法人の
BB期間は今日まででしたが、
みなさんはきちんと忘れずに申し込みされましたか?

ツイッターでもBBスタンスのアンケートを
取ってみましたが、御覧の結果となりました。

190.png

圧倒的不参加の数。wwwww


初値割れたら買うっていう人は
もっと多いと思ってましたが、
みなさん、完全スルーが多数派みたいですね。

ちなみにまゆっぴは店頭で
2桁申し込みました。(;・∀・)

申し込みたくはないんだけどね。

どっすか?って言われれば買うしかないやん。╭( ・ㅂ・)و ̑̑

初値は高い確率で公募割れすると思いますが、
1年も持てば少なくとも公募価格は
奪回するんじゃないか?とけっこう甘くはみてます。

ただ、インフラファンドはリートじゃないんだよね。

リート指数は好調だけど、インフラファンドは
はっきり別物を思っておかないといけないですね。

IPOセカンダリー

今日は今年第一弾のIPO銘柄上場日でした。

ところでみなさんはIPOのセカンダリーって
やられてますか?

うまくやるとけっこう儲かるんですよね。

まゆっぴもIPO地合いの良い時に
たまーにやったりするんですけど、

まったく、儲かりませんっ!!(´-ω-`)


たまにね、買ったらS高ってのもあるんですよ。たしかに!
でも、長い目で見て回数重ねると
リスクの割りにはトータルすると
たいした儲けにならないんですよね。

まぁ、これはまゆっぴのトレードが下手なのが
1番の原因ですが、
やはり、上がった時に早めに利確しちゃうのが
ダメなんでしょうね。そこで利を伸ばさないと・・・。


そんな感じでIPOセカンダリーは
まゆっぴの中ではギャンブルとして楽しむものであり、
資産築くためにやるものではないな・・・と思ってます。

あと、決算ギャンブルなんかも同じですね。

たまに当たるけど、トータルするとイーブンか損してます。(笑)

★立会外トレード フィル・カンパニー(3267)

明日はフィル・カンパニーの立会外トレードがあります。

実施前日の引け後に発表とかね・・・。

たしか前にもこーいうパターンあったよね?
このパターン増えていくのかな?

流動性はそこそこ。

枚数は多め。

割引率は2度見してしまうくらい
酷い1.52%。

いやはや、これ割引率3%でも
申し込むかどうか悩む案件ですよ。

1.52%って・・・。
よほど4000円台で売却したかったってことかな?

ポジティブ要因としては現在、日経先物が
かなり上げてるんですが、
それでも、厳しいでしょうね。

申し込み上限なしとか怪しすぎるし。(笑)


明日は普通にスルーですね。

買うなら分売価格割れした場合に買えばいいと思います。
値がさ株だし、無理してリスク取らなくていいですよね。

★リートIPO ジャパン・インフラファンド投資法人

JIF投資法人の仮条件が発表されましたね。

まさかの下振れ!!

93000円~95000円。


普通に10万円前後の仮条件で
初値は100000~105000円程度はつくのかな?と
思ってたんですが・・・。

この仮条件を見る限り、確実に人気ないってことですよね。
ある程度、利回りあってもインフラ系は
別ってことなのかなぁ?

95000円で決まるとすると巡航利回り6%くらい?

十分高い数値だと思うけど、インフラファンドの中だと
別に普通やん?ってレベルになっちゃいますね。

難しいとこだけど、普通に考えれば
公募割れの可能性大かなぁ?

欲しければリスク取って公募に応募するよりも
初値割れたとこで買えばいいんじゃないかなぁ?と思います。

ただね、ほんと、こんな仮条件になるとは
思ってもみなかったので
仮条件発表される前に店頭にインフラリートの話を
ちょろちょろ~っとしてしまったので
勧誘くる可能性も大ですね。(;・∀・)

まぁ、とりあえず、こっちからは
話振らないようにしとこ・・・。

明日はリートPO受渡日

明日はリートPOの受渡日が集中します。

伊藤忠リート、コンフォリア、
三井不動産ロジ、エスコンJPの4銘柄ですね。

まゆっぴはエスコンJP以外の
3銘柄を保有しています。

今のところ、公募価格に対して今日の終値がこんな感じ

伊藤忠リート 116350円  125300円

コンフォリア 332328円  355500円

三井不動産  495747円  524000円


コンフォリアについては貸借銘柄なので
買い戻しもあるでしょうから心配いりませんが、

伊藤忠と三井不動産ロジはある程度リードあるとはいえ
安全圏とまではいきませんよね。

このところのリートの受渡日の傾向ですと、
寄りが安くついて、しばらく揉み合ってから
徐々に上がっていくパターンが多いですので

寄り前の板見ての判断になりますが、
少しスイングしようかな?とも思っています。

こんな市場環境ですし、なんとかリートPOで
少しでも利益積み重ねたいところですね。

2020年 1月の成績。

。。。というわけで今年も1か月が過ぎました。

みなさんはスタートダッシュが切れましたか?

まゆっぴは残念ながらダメダメでした。(´Д⊂ヽ


1月月次 -0.82%


・・・という結果に終わりました。

マイナス分はほぼJTOWERの含み益が
減った分とくらいですね。

正確にはJTOWERの下げのが大きいけど・・・。

最近はリートPOもあんまり取れないことも
多くなってきたので
新しい手法を実戦してます。

1月の1ヵ月間に関しては
それなりのパフォーマンスを記録してくれたので
柱の一つになってくれればいいなーと思ってます。

でも、1ヵ月だとね。まだ、体験してないリスクや
見えてない危険性があるかもしれないので
半年くらいやってみてから検証したいと思います。